若葉駅前の歯医者「井上歯科クリニック」で行っている予防歯科治療についてご説明します。

予防歯科

大切な歯を一生守る~予防歯科~

虫歯や歯周病にかかってしまった場合、病気にかかった部位を治療することは可能ですが、もとの健康な歯に戻るわけではありません。また一度治療した歯はダメージを受けており、再発リスクも高まります。虫歯や歯周病の予防には毎日のセルフケアが基本です。しかしていねいに口腔ケアを行っていても、完全に病気を予防することは簡単ではありません。こちらでは坂戸市の若葉駅前から徒歩1分の歯医者「井上歯科クリニック」が、予防歯科治療についてご説明します。

予防の重要性

予防の重要性

「歯医者は虫歯にかかってから、治療のために行くところ」とお考えの方も多いかもしれません。しかし最近では、虫歯や歯周病にかかる前に予防目的で通院するという考え方が広まりつつあります。

虫歯や歯周病は原因がわかっているため、病気にかかるのを予防することが可能な病気です。また一度病気にかかったとしても、早期発見できれば治療期間が短くて済み、身体や費用面での負担も少なくて済みます。

生涯にわたりご自身の歯で食べられるように、歯の予防について考えてみませんか? 当クリニックでの予防やメンテナンスで、お口の健康を維持していきましょう。

海外と日本の予防意識の差

日本ではまだまだ歯科予防に対する意識は高くありません。これに比べて欧米、とくにスウェーデン・フィンランドなどの北欧諸国をはじめとする歯科先進国では、「歯医者さんは予防のために行くところ」という意識が定着しています。

たとえば、欧米では定期健診のために歯科医院に通っている人は70%以上にも及びます。それに比べて、日本ではたったの2%の方しか定期健診を受けていません。この予防意識の差は、高齢になってからの残存歯数にも明確に表れてきます。

欧米の場合、80歳時点での残存歯数が15本~20本あるのに対して、日本ではわずか8本。つまり日本では、ほとんどの方が入れ歯を必要としている状態なのです。長くお口の健康を維持するために、予防の重要性についてあらためて考えてみませんか?

予防のメリット

予防のメリット

予防歯科では、患者様による毎日のセルフケアに足りない部分を補う処置を行っています。定期健診で行う歯のクリーニングでは、セルフケアでは除去しきれないプラーク(歯垢)や歯石を落とすことが可能です。これにより、歯の病気にかかるリスクを減らすことができます。

また虫歯や歯周病にかかったとしても、定期健診を受けていれば、初期段階で異常を見つけやすくなります。ごく初期の段階の虫歯であれば、歯を削らずに治せる可能性もあり、歯へのダメージを極力抑えて治療することができるのです。

さらに虫歯や歯周病は悪化すればするほど、治療も大がかりになり、治療費も治療回数も増えてしまいます。早期発見によって、患者様の時間や費用の負担を減らすことにもつながります。

予防メニュー

当院の定期健診で受けられる予防処置をご紹介します。

ブラッシング指導

ブラッシング指導

口腔ケアの基本は、毎日のブラッシングによるプラークコントロールです。しかし、自己流のブラッシングでは、どうしても磨き残しの箇所が発生してしまい、予防効果が十分とはいえないのです。

そこで、歯科医師や歯科衛生士が、患者様のお口の状態に合わせて、最適なブラッシング方法をアドバイスします。正しい歯ブラシの選び方や歯間ブラシ、デンタルフロスの使用方法、ブラッシングの回数や時間、歯ブラシの動かし方などをていねいにご指導します。当院では独自の方法で短時間で確実に害なく磨ける方法を指導させて頂いております。

PMTC

PMTC

PMTCとはProfessional Mechanical Tooth Cleaningの略で、歯科医師や歯科衛生士など口腔衛生のプロフェッショナルが、特殊な器具を使って歯を徹底的にクリーニングすることです。PMTCによって、毎日のブラッシングでは落としきれない汚れを一掃することが可能です。

咬み合わせチェック

咬み合わせはお口の健康にとって重要な役割を果たしています。咬み合わせが悪いとブラッシングがしにくくなり、虫歯や歯周病のリスクが高まります。また咬み合わせの乱れによって顎関節に余計な力がかかって、顎関節症を引き起こすこともあるのです。

咬み合わせのチェックを行い、良くない咬み合わせを改善することで、お口まわりの病気にかかるリスクを減らすことができます。定期的に咬み合わせチェックを受けるとよいでしょう。

キシリトール摂取による口腔内環境の健全化

キシリトール摂取による口腔内環境の健全化

キシリトールはシラカバやカシなどに含まれる天然甘味料です。甘みは砂糖と同程度なのに、カロリーは砂糖の4分の3しかありません。
目安としては、1日あたり5グラムのキシリトールを3ヵ月以上継続して摂取すると、口腔内の虫歯菌が減ってきます。当クリニックでは、キシリトール100%ガムの販売とその摂取方法の指導を行っています。ぜひ虫歯予防にキシリトールを活用しましょう。

生活習慣の指導

お口の中の健康は、全身の健康と大きく関わりがあります。睡眠不足やストレス、食生活の乱れなど、生活習慣がよくないと、お口の健康にも悪影響を与えます。当クリニックでは虫歯や歯周病にかかるリスクを減らすために、生活習慣の改善のためのアドバイスも行っています。